忍者ブログ

ペット海外医薬品の紹介

クリンベット(Clinvet)25mg(感染治療,傷,化膿,骨髄炎,歯性感染)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

クリンベット(Clinvet)25mg(感染治療,傷,化膿,骨髄炎,歯性感染)

クリンベット(Clinvet)25mg



Clinvet Oral Solution(クリンベット)は、主成分クリンダマイシン25mgを含有するリンコマイシン系抗生物質です。 動物用医薬品になります。ファイザー製薬のアンチローブ錠と同一主成分となりますが、クリンベットは経口液剤です。
肺炎球菌や連鎖球菌によって引き起こされる様々な細菌による感染治療(傷や化膿)、骨髄炎、歯性感染などの治療に用いられます。


細菌が活性化するために必要なタンパク質の増加や合成を停止させ、また、既存の細菌を死滅させることによって細菌の繁殖を停止させます。
※歯性感染:虫歯や歯周病が原因で細菌性の炎症が周囲の組織まで波及してしまう疾患。

クリンベット(アンチローブ同成分)の使用方法
犬への投与
傷、膿瘍、歯性感染の治療:体重1kg当たり2.5mgを12時間毎に経口投与する。
骨髄炎の治療:体重1kg当たり5.0mgを12時間毎に経口投与する。

猫への投与
傷、膿瘍、歯性感染の治療:体重2.27kg当たり1~2mlを症状により24時間ごとに経口投与する。

※よくボトルを振ってご利用ください。
※病状により用法・用量が異なりますので、必ず獣医師の指示に従ってください。

詳細は↓↓↓
>>>クリンベット(Clinvet)25mg
PR

コメント

プロフィール

HN:
こうちゃん
性別:
非公開

P R